TOPページ  > 契約書・債権・債務に関する手続き

契約書・債権・債務に関する手続き

契約書の作成に関すること

大切なお客さまとの、様々な契約時におけるトラブルを避けるためにも、契約書を作成しましょう。
行政書士は、契約書等を代理人として作成することが出来ます。

  • 売買・不動産賃貸借・請負契約書
  • 金銭消費賃貸契約書
  • 各種契約書に関するご相談
  • 公正証書の起案指導など
  • 離婚協議書

こんな時はありませんか?

契約書をつくりたい。

土地、建物等の賃貸借や金銭の消費賃貸等を行う場合は、その内容を書面に残しておくことにより後々の紛争予防になります。行政書士は、これら契約書類の作成や、発生したトラブルについて協議が整っている場合には、「合意書」「示談書」等の作成も行います。

債権、債務に関する手続きをしたい。

行政書士は、債権債務問題に関する諸手続きにおいて、債権者または債務者の依頼に基づき必要な書類(裁判所に提出するための書類、及び法定紛争段階にある事案に係わるものを除く)の作成を行います。そして、債権者と債務者との間で協議が整っている場合には「和解書」等も作成します。

行政書士つるかめ法務事務所

〒252-0206
神奈川県相模原市中央区淵野辺3丁目8番4号101
TEL: 042-758-0164
FAX: 042-707-4721
Mail:
info@turukame-office.com
アクセス方法:
JR横浜線・淵野辺駅から徒歩3分

行政書士つるかめ法務事務所の地図